よくあるご質問 Q&A

お申し込みに関して、よくあるご質問

個人で申し込みたいのですが?

法人様はもちろん、個人事業主様もお申込いただけます。
ただし書類審査がございます。ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

申し込んでから何日くらいでチケットをもらえますか?

審査に1週間ほどかかります。お急ぎの場合はご相談ください。

費用はいくらかかりますか?

チケットの発行手数料はいただいておりません。ただし、新規登録料として、初回だけ3,300円をいただいております。チケットの郵送料(簡易書留郵便)、チケット代金お支払い時の振込み手数料はご負担をいただいております。
また、ご利用2年目から年間使用額5万円以下の会員様には口座維持手数料として、年額2,200円をご請求いたしております。(平成26年4月1日改訂)

使用済みチケットの返却は可能ですか?

使用済みチケットは原則ご返却いたしておりません。
ご希望の場合はご相談ください

どこのタクシーが使えますか?

京交信タクシーチケットは京都府、滋賀県、大阪府のタクシーすべてにご利用いただけます。また全国5,000社以上のDC加盟タクシーもご利用いただけます。全国加盟会社一覧をご覧下さい。

紛失・盗難の場合はどうなるのか?

保険制度はございません。万一、紛失・盗難が発生した場合は、弊社までご連絡ください。
紛失・盗難チケットが悪用された場合は、全額会員さまのご負担となります。
保管等はくれぐれも厳重にお願いいたします。

チケットに関して、よくあるご質問

限度額は何種類ですか?

3千円、5千円、1万円、2万円の4種類を準備しております。

限度額を超えた場合はどうなるの?

限度額超過は認められません。超過分は別葉のチケット、または現金でお支払いください。万が一、使用限度を超えてご利用になった料金は、会員さまのご負担となります。

有効期限はありますか?

有効期限は、原則として、チケット発行日の前月から翌々年の応答月末日としておりますので、約2年間の有効期間があります。

ただし、有効期限後にご使用された場合でも、料金は会員さまのご負担となります。

複数の場所にチケットを送付してもらえますか?

タクシーチケットは金券と同様の取扱いとなりますので、お申し込み時にご登録いただいた送付先にしか送付できません。

お支払い・請求に関して、よくあるご質問

支払方法は口座振替だけですか?

「お振込み」と「口座自動振替」ができます。「口座自動振替」ができる金融機関は下記のとおりです。
郵便局、コンビニ払いはしておりません。

  • みずほ銀行(毎月5日振替)
  • りそな銀行(毎月5日振替)
  • 京都銀行(毎月3日振替)
  • 京都信用金庫(毎月2日振替)
  • 京都中央信用金庫(毎月3日振替)
  • 滋賀銀行(毎月5日振替)

「お振込み」の場合、振込み手数料は会員様のご負担となります。
* 毎月14日締切り分で請求書を作成、20日前後にはお手元に届きます。

請求内容をインターネットで見られますか?

2010年4月より「請求書Webサービス」 を開始しております。

従来郵送にてお届けしておりました請求書、請求明細書及び「使用済みチケット券面イメージ」をインターネットの弊社のホームページよりご覧いただけます。

ご覧頂くには、事前にID/パスワードが必要となりますので、ご契約後弊社よりご案内いたします。

乗車区間を調べてください。

乗車区間をご記入いただいた場合は、「請求書Webサービス」の「使用済みチケット券面イメージ」よりお調べいただくことが可能になります。
記入がない場合はタクシー会社に問い合わせのうえ、お答えいたします。

利用した覚えがないのだけれど?

内容をお聞かせ下さい。お調べしたうえ、ご回答いたします。

使用したチケットは何日くらいで請求されますか?

通常、1~2ヵ月程度ですが、タクシー会社により差異がございます。

ページトップ